アジアロードレース選手権 in 鈴鹿サーキット ◆
 
 
 
 
 
 アジアドリームカップの次はアンダーボーン115ccの第1レースです
 アンダーボーンはかなり熱く、みんな釘付け

 
 
 
 
 カビィさんがデジイチでライダーが転ぶ瞬間を激写
 幸いライダーもケガもなく無事で良かったです

 写真はないけれど、アンダーボーンの後は
 スーパースポーツ600ccの第1レースでした

 
 
 そして、第2レースの前のピットウォーク〜
 はい、カビィさんも私も尾野くんとツーショットです
 尾野くんに満面の笑み頂きました〜

 
 
 アンダーボーン車両って要はこれ、アジアのカブなんです
 下に骨、フレームが下にあるって意味なんですね〜
 倍以上、排気量のあるCBR250Rと比べてもほとんどタイム差がないと言えば
 どれほどレベルが高く速いか想像がつくと思います
 
 
 走りも鬼気迫る感じで迫力があってちっちゃいくせに見応え十分
 このクラスの車両にはカビィさんも興味津々で
 ピットウォークで写真撮りまくりでした
 カビィさん曰く、日本国内でお馴染みのメーカーのパーツが
 随所に使ってあったみたいです

 
 そして、ピットウォークで同じような行動をするお兄ちゃんが…
 なんと、カブレースでお馴染みのなおしくんが〜
 左に写ってる影がなおしくん
 これまた怪しげに写真を撮りまくっていましたよ  

 
 こちらは相変わらずなMotoPodメンバーたちと〜
 デニ、どこ見てる

 続きま〜す    
  
レース関係 21:23 comments(0)
COMMENT









ブログやるならJUGEM
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Other